• 検索ガイド>>

    • 合同出版について
    • 地図・連絡先
    • プロダクション・ライターの方へ
    • 合同出版からのお知らせ
    • イベント情報
    • LINK
    • 常備店・特約店
    • 企画募集・人材募集
    • 自費出版のご案内
    トップページ >書籍/教材キット >書籍
    神国日本のトンデモ決戦生活--広告チラシや雑誌は戦争にどれだけ奉仕したか

    神国日本のトンデモ決戦生活--広告チラシや雑誌は戦争にどれだけ奉仕したか



    商品コード: 9784772603874

    早川タダノリ 著
    サイズ:148mm×210mm
    発行日:2010.8.15
    ISBN978-4-7726-0387-4
    ページ数:224ページ
    Cコード:C0036


    【以下のショップでもご購入できます。】
    amazon  e-hon  HonyaClub  セブンネットショッピング  楽天ブックス  JUNKUDOネットストア  紀伊国屋書店BOOKWEB  TSUTAYAオンライン  ビーケーワン  ブックサービス

    販売価格(税抜) 1,800 円

    個  数 :

    カゴに入れる

    本書紹介

    先の大戦下、信仰、結婚、出産、学校、職場、旅行に商売、そして受験勉強や髪型や服装、お菓子屋や化粧品・薬の広告など日常生活の隅々まで総力戦を煽るトンデモな当時のメディアをとりあげ、決戦生活の様相を再現する。

    広告チラシや雑誌は戦争にどれだけ奉仕したか

    「夏の決戦簡単服」
    家族が着る服はお母さんが作る——今では信じられないかもしれないが、実は三〇年ほど前までは当たり前のことだった。とりわけ、既製品の洋服などが店頭から姿を消した「決戦下」においてはなおさらで、足りない布地やほころびた服を、いかに一着に仕立て上げるか、その工夫ぶりを婦人雑誌は競い合った。

    著者紹介

    早川タダノリ 著

    ページTOPへ
    運営会社 | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | お問合せ | ご利用ガイド   © 2010 合同出版 All rights reserved.
    • 合同出版
    •    合同フォレスト