• 検索ガイド>>

    • 合同出版について
    • 地図・連絡先
    • プロダクション・ライターの方へ
    • 合同出版からのお知らせ
    • イベント情報
    • LINK
    • 常備店・特約店
    • 企画募集・人材募集
    • 自費出版のご案内
    トップページ >書籍/教材キット >書籍
    合同ブックレット③ 私たちは原発と共存できない

    合同ブックレット③ 私たちは原発と共存できない



    商品コード: 9784772611350

    日本科学者会議 編
    サイズ:148mm×210mm
    発行日:2013.6.1
    ISBN:978-4-7726-1135-0
    ページ数:72ページ
    Cコード:C0036

    【以下のショップでもご購入できます。】
    amazon  e-hon  HonyaClub  セブンネットショッピング  楽天ブックス  JUNKUDOネットストア  紀伊国屋書店BOOKWEB  TSUTAYAオンライン  ビーケーワン  ブックサービス

    販売価格(税抜) 600 円

    個  数 :

    カゴに入れる

    本書紹介

    原発事故はいまだ「収束」していない!
    事故発生から2年余り。政府の「事故収束宣言」とは裏腹に、事態の改善の見通しはまったく立っていないのが現状である。
    このような状況下で、あろうことか、安倍政権は原発の再稼働に踏みだそうとし、さらには途上国などへの原発輸出を企図している。
    子どもたちに安心して暮らせる故郷、日本を取り戻したい。
    原発事故を繰り返さないために、一日でも早くすべての原発を廃止したい。
    ドイツ国民が選択した道を日本で決断できないはずはない。

    政治家、政党、政府に原発廃止の決断を迫る運動の前進に役立つブックレット!
    学習会・勉強会に最適です。

    目次

    原発と私(風見梢太郎/作家)

    Ⅰ いのちとくらしの安全

    1 リスクを考える基本科学としての公衆衛生学─疫学・予防原則の重要性
    (高岡滋/神経内科リハビリテーション協立クリニック院長)
    2 すべては実態把握から! 
    ─放射性物質の分布マップに基づいた除染・食品検査態勢の構築
    (小山良太/福島大学経済経営学類准教授+石井秀樹/福島大学うつくしまふくしま未来支援センター特任准教授)
    3 どのように放射能食品汚染に対応しているか
     1 農産物の全量検査と詳細な土壌マップの作成(根本敬/福島県農民連事務局長)
     2 漁協関係者のとりくみ(渡辺博之/いわき市議会議員)
     3 パルシステムグループの放射能対策(原英二/パルシステム生協連)
    コラム ICRP(国際放射線防護委員会)とは

    Ⅱ 事故の責任問題と損害賠償責任(伊東達也/原発事故の完全賠償をさせる会代表委員)

    コラム 政府や東電による原発事故情報の出し渋りや隠ぺい

    Ⅲ 原発ゼロでエネルギーと地域経済はどうなるか

    1 原発ゼロのエネルギー政策(早川光俊/CASA専務理事)
    2 原発ゼロ後の地域経済をどう志向するか(小田清/北海学園大学教授)

    Ⅳ 建設された原発・ストップした原発

    1 志賀原発と珠洲原発の反対運動から学ぶ(飯田克平/JSA石川支部代表幹事)
    2 住民投票で原発を止めた経験に学ぶ(小林昭三/新潟大学名誉教授)
    コラム 国連人権理事会特別報告者の中間報告

    Ⅴ 収束しない危機の中にある福島第1原発

    1 福島第1原子力発電所事故の現状と課題(渡辺敦雄/NPO法人APAST事務局長)
    2 汚染水の海洋放出を許してはならない(岡本良治/九州工業大学名誉教授)
    コラム 国の責任において事故の独立調査委員会をなぜ作らない?

    Ⅵ 私たちは原発と共存できない

    1 新しい規制体制と基準で原発の安全を確保できるか(立石雅昭/新潟大学名誉教授)
    2 1万年単位の放射性廃棄物の管理(俣野景彦/JSA東京支部常任幹事)

    Ⅶ いま、研究者の生き方を問う(長田好弘/JSA東京支部代表幹事)

    あとがきにかえて(米田貢/JSA事務局長)

    作者紹介

    日本科学者会議(JSA)

    1965年創立。日本の科学の発展を願い、科学者としての社会的責任を果たすため、核兵器の廃絶を含む平和・軍縮の課題、環境を保全し人間のいのちとくらしを守る課題、大学の自治を守り科学者の権利・地位を確立する課題など、さまざまな活動を進めている。すべての都道府県に支部を持ち、人文・社会・自然科学など全分野の科学者が参加し、個別分野の学会・協会とは異なる総合的観点から諸問題に取り組んでいる。

    ページTOPへ
    運営会社 | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | お問合せ | ご利用ガイド   © 2010 合同出版 All rights reserved.
    • 合同出版
    •    合同フォレスト