• 検索ガイド>>

    • 合同出版について
    • 地図・連絡先
    • プロダクション・ライターの方へ
    • 合同出版からのお知らせ
    • イベント情報
    • LINK
    • 常備店・特約店
    • 企画募集・人材募集
    • 自費出版のご案内
    トップページ >書籍/教材キット >書籍
    電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへ--未来のあたりまえシリーズ1

    電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへ--未来のあたりまえシリーズ1



    商品コード: 9784772611428

    田中優 編著
    サイズ:148mm×210mm
    発行日:2013.9.14
    ISBN:978-4-7726-1142-8
    ページ数:112ページ
    Cコード:C0036

    【以下のショップでもご購入できます。】
    amazon  e-hon  HonyaClub  セブンネットショッピング  楽天ブックス  JUNKUDOネットストア  紀伊国屋書店BOOKWEB  TSUTAYAオンライン  ビーケーワン  ブックサービス

    販売価格(税抜) 1,000 円

    個  数 :

    カゴに入れる

    本書紹介

    あなたが選ぶは、どんな未来ですか?

    「電気代が2倍になる未来と原発が動く未来と、どちらがいいか」
    「原発を使うか、原始時代に戻るか」
    こんな貧しい未来しかないのでしょうか。

    未来のあたりまえを今のあたりまえに。

    20年後のことを考えたら、各地の自然エネルギーとバッテリーと電気コントロールで、電力の自給はあたりまえになるでしょう。だったらその未来を手前に引き寄せる運動をしたいのです。

    目次

    第1章 たくさんのいいこと
        (田中 優)
    第2章 夢を実現した「パーソナルエナジー」
        (粟田隆央 慧通信技術工業株式会社代表)
    第3章 ワクワクできる未来づくり
        (田中 優)
    第4章 原発に頼らない未来をバックアップ
        (吉原 毅 城南信用金庫理事長)
        座談 パーソナルエナジーに融資は可能なのか
        (吉原 毅×粟田隆央×田中 優)
    第5章 パネルトーク 未来のあたりまえ
        (てんつくマン×マエキタミヤコ×
         粟田隆央×田中 優)
    オフグリッドへの道 9箇条

    作者紹介

    田中優(たなか・ゆう)

    1957年東京都生まれ。地域での脱原発やリサイクルの運動を出発点に、環境、経済、平和などの、さまざまなNGO活動に関わる。現在「未来バンク事業組合」「天然住宅バンク」理事長、「日本国際ボランティアセンター」理事、「apbank」監事、「一般社団法人天然住宅」共同代表を務める。立教大学大学院、横浜市立大学の非常勤講師。
    著者サイト

    ページTOPへ
    運営会社 | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | お問合せ | ご利用ガイド   © 2010 合同出版 All rights reserved.
    • 合同出版
    •    合同フォレスト