• 検索ガイド>>

    • 合同出版について
    • 地図・連絡先
    • プロダクション・ライターの方へ
    • 合同出版からのお知らせ
    • イベント情報
    • LINK
    • 常備店・特約店
    • 企画募集・人材募集
    • 自費出版のご案内
    トップページ >書籍/教材キット >書籍
    990円のジーンズがつくられるのはなぜ?--ファストファッションの工場で起こっていること

    990円のジーンズがつくられるのはなぜ?--ファストファッションの工場で起こっていること



    商品コード: 978-4-7726-1268-5

    長田華子 [著]
    サイズ:148mm×210mm
    発行日:2016.1.15
    ISBN:978-4-7726-1268-5
    ページ数:160ページ
    Cコード:C0036


    【以下のショップでもご購入できます。】
    amazon  e-hon  HonyaClub  セブンネットショッピング  楽天ブックス  JUNKUDOネットストア  紀伊国屋書店BOOKWEB  TSUTAYAオンライン  ビーケーワン  ブックサービス

    販売価格(税抜) 1,400 円

    個  数 :

    カゴに入れる

    本書紹介

    ■洋服から考える 世界の喜べない現実

    世界の縫製工場といわれるバングラデシュには、
    世界中のアパレル企業から大量に注文が殺到します。
    世界に販売網をもつH&M、GAPも、日本のユニクロにとっても激安商品の供給国なのです。
    1カ月4000円ほどで働く女性たちの生活から、グローバル化した世界の現実が見えてきます。

    目次

    この本を読まれるみなさんへ
    第1章 バングラデシュの縫製工場で働く7人の女性
    第2章 女性たちが縫製工場で働くわけ
    第3章 世界一人口密度が高い国──バングラデシュ
    第4章 バングラデシュが世界の縫製工場になったわけ
    第5章 ファストファッションが日本に届くまで
    第6章 スウェットショップの喜べない現実
    第7章 グローバリゼーションに立ち向かう人びと
    第8章 わたしたちにできること
    あとがき
    世界のことを学べる本リスト
    参考文献

    著者紹介

    長田華子(ながた・はなこ)
    1982年、東京都生まれ。茨城大学人文学部社会科学科准教授。
    専門はアジア経済論、南アジア地域研究、ジェンダー論。
    2005年3月、東京女子大学文理学部社会学科卒業。
    2005年4月、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科入学。
    2006年4月から1年間、バングラデシュ人民共和国ダッカ大学社会科学部女性学・ジェンダー学科に留学。
    2008年3月、お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程修了(修士:社会科学)。
    2012年3月、お茶の水大学大学院人間文化創成科学研究科博士後期課程修了(博士:社会科学)。
    2013年、日本学術振興会特別研究員(PD・東京大学社会科学研究所)を経て、2014年4月より現職。
    大学院入学後から10年間、毎年バングラデシュを訪問して、縫製産業で働く女性たちを調査・研究している。その成果を、講義やシンポジウムなどの場で、学生、市民、NGOに向けて精力的に発信している。

    〈著書〉
    『バングラデシュの工業化とジェンダー──日系縫製企業の国際移転』(御茶の水書房、2014)
    「第2章 低価格の洋服と平和──バングラデシュの縫製工場で働く女性たち」『学生のためのピース・ノート2』堀芳枝編著(共著、コモンズ、2015)。

    ページTOPへ
    運営会社 | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | お問合せ | ご利用ガイド   © 2010 合同出版 All rights reserved.
    • 合同出版
    •    合同フォレスト