• 検索ガイド>>

    • 合同出版について
    • 地図・連絡先
    • プロダクション・ライターの方へ
    • 合同出版からのお知らせ
    • イベント情報
    • LINK
    • 常備店・特約店
    • 企画募集・人材募集
    • 自費出版のご案内
    トップページ >書籍/教材キット >書籍
    ぼくは13歳、任務は自爆テロ。--テロと紛争をなくすために必要なこと

    ぼくは13歳、任務は自爆テロ。--テロと紛争をなくすために必要なこと



    商品コード: 978-4-7726-1309-5

    永井陽右 [著]
    サイズ:148mm×210mm
    発行日:2017.08.30
    ISBN:978-4-7726-1309-5
    ページ数:144ページ
    Cコード:C0036

    【以下のショップでもご購入できます。】
    amazon  e-hon  HonyaClub  セブンネットショッピング  JUNKUDOネットストア  紀伊国屋書店BOOKWEB  TSUTAYAオンライン  ビーケーワン  ブックサービス

    販売価格(税抜) 1,400 円

    個  数 :

    カゴに入れる

    本書紹介

    世界最悪の紛争地ソマリアをなんとかしたい。
    ただその想いから、活動してきた日本の若者。
    そこから見えたソマリアギャングとテロリストのつながり。
    どうしたらこの世界からテロをなくすことができるのか?
    「対話」が大切なのは知っている。
    けれど対話ができないとき、ぼくらはどうするべきなのか?
    現代のテロと紛争の解決に向けた新たなアプローチ!

    目次

    第1章 自爆テロリストになった少年
    第2章 内戦で破壊された国から生まれたテロ組織
    第3章 ケニアで出会ったソマリアギャングの若者たち
    第4章 生きるためにギャングになるしかなかった若者たち
    第5章 ソマリアギャングを社会復帰させる
    第6章 ギャングからテロリストへ
    第7章 テロを止められない6つの理由
    第8章 テロを止める2つの方法
    第9章 テロリストを生み出さないために国際社会がすべきこと
    第10章 テロと紛争をなくすために私たちにできること

    作者紹介

    永井陽右(ながい・ようすけ)
    1991年神奈川県生まれ。2015年早稲田大学教育学部卒。
    2016年12月ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスの紛争研究修士課程卒業。早稲田大学在学中にソマリアの大飢饉と紛争の問題を知り、日本で唯一のソマリアに特化したNGO「日本ソマリア青年機構」を設立、2017年よりNPO法人化し「アクセプト・インターナショナ
    ル」の代表理事を務める。小野梓記念賞など受賞多数。著書に『僕らはソマリアギャングと夢を語る─「テロリストではない未来」をつくる挑戦』(英治出版、2016年)。

    推薦します!

    宇津木瑠美(プロサッカー選手)

    いまの私があるのはサッカーに出会ったから
    けどこの命がソマリアで誕生していたら…
    彼らのように社会に絶望を抱いていたかもしれない
    テロのない世界はつくれる!
    そのために私たちができることは
    たくさんあるはず

    ページTOPへ
    運営会社 | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | お問合せ | ご利用ガイド   © 2010 合同出版 All rights reserved.
    • 合同出版
    •    合同フォレスト