• 検索ガイド>>

    • 合同出版について
    • 地図・連絡先
    • プロダクション・ライターの方へ
    • 合同出版からのお知らせ
    • イベント情報
    • LINK
    • 常備店・特約店
    • 企画募集・人材募集
    • 自費出版のご案内
    トップページ >書籍/教材キット >書籍
    どこへ行ってしまったの!? アジアのゾウたち--あなたたちが森から姿を消す前に

    どこへ行ってしまったの!? アジアのゾウたち--あなたたちが森から姿を消す前に



    商品コード: 978-4-7726-1318-7

    新村洋子 [著]
    サイズ:148mm×210mm
    発行日:2017.09.30
    ISBN:978-4-7726-1318-7
    ページ数:144ページ
    Cコード:C0045

    販売価格(税抜) 1,500 円

    個  数 :

    カゴに入れる

    本書紹介

    このままではアジアのゾウが絶滅してしまいます!
    熱帯林の開発で追いやられ、密猟で傷つけられるゾウ。森に住んでいたアジアのゾウたちが、いつの間にか私たちの前から姿を消してしまいそうです。
    ともに歴史を刻んできた【あなたたち】がいなくなる前に私たちができることは何?

    目次

    第1部 アジアゾウとの出会い
    第2部 アジアのゾウはいまどこに?
    第3部 アジアゾウを保護するために
    第4部 日本からのアジアゾウ保護活動
    第5部 いま、地球上にいるゾウたちのこと
    解説 地球上からゾウを失わないために──楠田哲士(岐阜大学応用生物科学部准教授)

    作者紹介

    新村洋子(にいむら・ようこ)
    ベトナムのアジアゾウ保護 ヨックドンの森の会代表。
    写真家/絵本作家。
    1940年生まれ。
    2009年4月、ベトナムという国やゾウが好きな仲間と一緒に「ベトナムのアジアゾウ保護 ヨックドンの森の会」を設立して、ゾウの保護活動に取り組んでいる。
    主な著書:『象と生きる』(ポプラ社、2006年)、ベトナム語版『タイグェンのゾウ』(ハノイ・キムドン社、2013年)。

    ■研究や自然保護活動の実績
    ・2006年:写真展「象と生きる」を開催。東京銀座富士フォトサロン、福岡富士フォトサロンなど。『象と生きる』(ポプラ社)刊行
    ・2007年:写真展開催。浅草松屋デパートギャラリー、伊那市かんてんぱギャラリー、その他、東京都内、伊那市、三郷市、神戸市など。
    ・2009年:「ベトナムのアジアゾウ保護 ヨックドンの森の会」設立に加わり、ゾウと森の保護活動に携わる。イ・ジュット小学校で子どもたちの感想発表を基にした授業を行う。
    ■著作、講演、TV出演など
    ・2004年:NHKラジオ深夜便「ないとエッセイ」でベトナムゾウとの出会いを語る。
    ・2006年:ポプラ社から『象と生きる』出版。同書が第18回毎日新聞社、全国学校図書館協会共催読書感想画コンクールの高学年の部指定図書となる。
    ・2008年:伊那市まほらいな市民大学で講演「象と生きる」。以後、都内、伊那市、神戸市の小、中、高校で講演及び公開授業、伊那弥生ヶ丘高校文化祭2年連続で写真展とチャリティーバザー。
    ・大妻女子大学で講演と講義、2年連続「ベトナムのアジアゾウ保護活動」。
    ・2013年:国際ソロプチミスト国分寺・同伊那市で卓話とチャリティーバザー。キムドン社からベトナム語版『タイグェンのゾウ』出版。

    ページTOPへ
    運営会社 | プライバシーポリシー | 特定商取引法の表記 | お問合せ | ご利用ガイド   © 2010 合同出版 All rights reserved.
    • 合同出版
    •    合同フォレスト